あいつとぼく ブックライブ スマホ パソコン 読む

BookLive「ブックライブ」のあいつとぼく無料試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。「ぼくは、あいつが すきじゃない。だって、いっつも いばってるし、らんぼうだし、じぶんかってだし。 それに かおが なんか おっかないんだ。」「ひるやすみ。 あいつは グラウンドで ヒロキたちと ドッジボールをする。 ぼくは きょうしつで タカシくんや ショウちゃんと けしピンだ。」「きょうの ごごの たいいくは、ににんさんきゃく。 うんどうかいの れんしゅうだ。 ぼくは あんまり やりたくない。 はしるのが とくいじゃないから。せんせいが いった。 『せのたかさの じゅんばんで 2れつに ならんで。 おとなりのひとと ふたりひとくみに なりましょう』うわ、あいつとだ。」――タイプのちがう二人の少年が、二人三脚の練習をとおして近づいていきます。でも、仲良しになるわけではありません。その微妙な距離感をえがいた、さわやかな絵本です。
続きはコチラ



あいつとぼく無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


あいつとぼく詳細はコチラから



あいつとぼく


>>>あいつとぼくの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」あいつとぼくの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するあいつとぼくを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はあいつとぼくを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してあいつとぼくを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」あいつとぼくの購入価格は税込で「1100円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




スマホを持っているなら、どこでも漫画の虫になることができるのが、コミックサイトの利点です。1冊1冊で買うタイプのサイトや毎月固定料金のサイトがあります。
新しいものが出る度に書店に行くのは骨が折れます。ですが、大人買いは内容が大したことなかった時にお財布へのダメージが甚だしいです。BookLive「あいつとぼく」は1冊ずつ購入できるので、失敗知らずです。
「大体の内容を知ってから購入したい」と考えているユーザーにとって、無料漫画は悪いところがないサービスだと言えるでしょう。販売者側からしましても、新規顧客獲得に期待が持てます。
BookLive「あいつとぼく」が40代以降の人たちに話題となっているのは、幼少期に反復して読んだ漫画を、改めて自由に読めるからだと言って間違いありません。
暇つぶしに持って来いのサイトとして、注目されているのがBookLive「あいつとぼく」になります。お店に出かけてアレコレ漫画を探さなくても、スマホが1台あるだけで繰り返し読めるという所が大きなポイントです。




あいつとぼくの情報

                    
作品名 あいつとぼく
あいつとぼくジャンル 本・雑誌・コミック
あいつとぼく詳細 あいつとぼく(コチラクリック)
あいつとぼく価格(税込) 1100円
獲得Tポイント あいつとぼく(コチラクリック)

ページの先頭へ