KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家 ブックライブ スマホ パソコン 読む

BookLive「ブックライブ」のKGBが日本を狙う 情報戦略なき国家無料試し読み


1984年刊行。当時毎日新聞記者としての著者が、渾身のスクープ記事「レフチェンコ証言」を世に送り出されてから2年後の作品。当時ソ連のKGB(国家保何委員会)の工作員であったレフチェンコ少佐。その証言から明らかになる対日工作。著者自身がスクープまでの裏側を詳細に書き記しつつ、KGBの対日政策、対日工作に光をあて国際社会における日本の在り方、国益の考え方への問題提起をする。「第一章 レフチェンコ証言の衝撃」「第二章 東京特派員の“表の顏”“裏の顏”」「第三章 KGBの工作と日本の無策」「第四章 亡命者が教える防空体制の欠陥」「第五章 手玉に取られる無知な日本」「第六章 世界から孤立する情報戦略なき国家」の全六章から、国家としての日本の情報戦略の重要性を社会に訴える。
続きはコチラ



KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家詳細はコチラから



KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家


>>>KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するKGBが日本を狙う 情報戦略なき国家を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はKGBが日本を狙う 情報戦略なき国家を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してKGBが日本を狙う 情報戦略なき国家を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家の購入価格は税込で「800円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




気軽に無料漫画が読めるということで、利用者数が増えるのは当然だと言えるでしょう。店頭とは異なり、他の人の目を気にすることなく立ち読みすることができるのは、電子書籍だけの利点だと思います。
読んだあとで「自分が思っていたよりも楽しむことができなかった」という場合でも、買ってしまった漫画は返すことができません。しかし電子書籍なら試し読みが可能ですから、こうしたことを防ぐことができるのです。
無料漫画に関しましては、本屋での立ち読みみたいなものだと考えられます。どんな内容かを概略的に把握してから買うことができるので、ユーザーも安心できると思います。
本や漫画などの書籍を購入する際には、中身をざっくりとチェックしてから決定する人の方が多いです。無料コミックなら、立ち読み感覚でストーリーを確かめることが可能なのです。
電子書籍も普通の書籍なんかと一緒で情報自体が商品なので、内容が今一つでも返品は受け付けられません。それ故概略を確認するためにも、無料漫画に目を通すことを推奨します。




KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家の情報

                    
作品名 KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家
KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家ジャンル 本・雑誌・コミック
KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家詳細 KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家(コチラクリック)
KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家価格(税込) 800円
獲得Tポイント KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家(コチラクリック)

ページの先頭へ