曼荼羅道 ブックライブ スマホ パソコン 読む

BookLive「ブックライブ」の曼荼羅道無料試し読み


【第15回柴田錬三郎賞受賞作】家業の薬売りを手伝うために妻の静佳とともに富山に戻った麻史は、祖父が残した書き付けから「曼荼羅道」の存在を知る。祖父の蓮太郎は戦時中マレー半島に渡り、部族の娘サヤを現地妻としたのだった。現代を生きる麻史と静佳、戦後を乗り越えてきた蓮太郎とサヤ。二組の男女の人生が、やがて「曼荼羅道」で交錯する。圧倒的な迫力と濃密な筆致で描く家族、愛憎、そして性。傑作長編。
続きはコチラ



曼荼羅道無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


曼荼羅道詳細はコチラから



曼荼羅道


>>>曼荼羅道の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」曼荼羅道の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する曼荼羅道を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は曼荼羅道を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して曼荼羅道を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」曼荼羅道の購入価格は税込で「756円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「家の外でも漫画が読めたらいいな」とおっしゃる方にちょうど良いのがBookLive「曼荼羅道」なのです。実物を運搬する必要がなくなるため、バッグの中の荷物も軽量化できます。
無料コミックは、スマホを持っていれば読むことができるのです。外出先、お昼ご飯の休憩時間、医者などでの待っている時間など、隙間時間に容易に楽しむことが可能です。
無料コミックの場合は、買おうかどうか検討中の漫画の一部分を試し読みで確かめることができるのです。決済前にストーリーの流れなどをある程度まで読むことができるので、とても便利だと言われています。
お金を支払う前にストーリーを知ることができるのだったら、買ってから後悔するようなことにはならないでしょう。普通の書店で立ち読みするときのような感じで、BookLive「曼荼羅道」でも試し読みをするようにすれば、漫画の中身を確かめられます。
スマホで読むことのできる電子書籍は、一般的な本とは異なり文字のサイズを好きに変えることができるため、老眼で見えにくい60代、70代の方でも苦労せずに読めるというメリットがあると言えます。




曼荼羅道の情報

                    
作品名 曼荼羅道
曼荼羅道ジャンル 本・雑誌・コミック
曼荼羅道詳細 曼荼羅道(コチラクリック)
曼荼羅道価格(税込) 756円
獲得Tポイント 曼荼羅道(コチラクリック)

ページの先頭へ