クリスマス・ストーリー2015 五つの愛の物語 ブックライブ スマホ パソコン 読む

BookLive「ブックライブ」のクリスマス・ストーリー2015 五つの愛の物語無料試し読み


『クリスマス嫌いの億万長者』-“クリスマスに必要なものを大至急家に届けてくれ”ソフィーは億万長者マックスの無茶な依頼を引き受けるはめになった。大切な行事をすべて人任せにするなんて! あきれながら脚立にのって玄関の飾りつけをする彼女の前に、突然帰宅したマックスが現れ……。『ドクターの意外な贈り物』-ジェニファーは医師の夫アレックスと結婚し、4人の子供に恵まれた。慌ただしい日々を送っているものの、いまだにアレックスの妻への愛情深さは申し分ない。でも、彼女は夫に言えない秘密を抱えている。やがて、その秘密を最悪の形で告白する日がやってきた。『ボスと秘書だけの聖夜』-クリスマス間際、ボスのリュックから出張への同行を求められ、秘書のアメリアは驚いた。不動産業界で頭角を現す彼には休暇など関係ないらしい。買収交渉に赴いたスキーリゾートで、さらなる驚きが待っていた。憧れのボスと同じ部屋に泊まることになったのだ。『聖夜の贖罪』-子爵のシンクレア卿――愛しながらも別れざるを得なかった人。未亡人のキャロラインは重要なことを伝えるべく、6年ぶりに彼と会った。だが、いまだに裏切りを許せない彼は彼女を責める。父親の借金のため、怪物のような伯爵と結婚するしかなかった事情も知らず。『真夜中の奇跡』-看護助産師のケリーは初恋の男性――サミュエル・ワトソンの牧場に駆けつけた。誰かが産気づいたらしく、手助けを求められたのだ。だが、12年ぶりの再会に胸を震わせるケリーに、彼はつれなく言い放った。「きみの助けなど必要ない。一刻も早く出ていけ」
続きはコチラ



クリスマス・ストーリー2015 五つの愛の物語無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


クリスマス・ストーリー2015 五つの愛の物語詳細はコチラから



クリスマス・ストーリー2015 五つの愛の物語


>>>クリスマス・ストーリー2015 五つの愛の物語の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」クリスマス・ストーリー2015 五つの愛の物語の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するクリスマス・ストーリー2015 五つの愛の物語を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はクリスマス・ストーリー2015 五つの愛の物語を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してクリスマス・ストーリー2015 五つの愛の物語を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」クリスマス・ストーリー2015 五つの愛の物語の購入価格は税込で「1080円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




ちゃんと比較してからコミックサイトを選んでいる人が多いようです。電子書籍で漫画を堪能したいと言うなら、色んなサイトの中より自分の希望を叶えてくれるものをセレクトすることがポイントです。
コミックや本を入手するときには、ちょっとだけ内容を確認した上で決定する人の方が圧倒的多数です。無料コミックなら、立ち読み同様中身を確認するのも容易なのです。
コミックと聞くと、「若者向けに作られたもの」というふうにイメージしているのではないでしょうか?だけど最近のBookLive「クリスマス・ストーリー2015 五つの愛の物語」には、中高年層の人が「子供の頃を思い出す」と口にされるような作品も山のようにあります。
一括りに無料コミックと申しましても、用意されているジャンルは多岐にわたります。少年・少女漫画からアダルト系まであるので、あなたが読みたいと思う漫画がきっと発見できるはずです。
移動時間などを埋めるときに丁度いいサイトとして、支持されているのが、BookLive「クリスマス・ストーリー2015 五つの愛の物語」になります。本屋に通って欲しい漫画を購入しなくても、1台のスマホがあれば簡単に購読できるという所が強みです。




クリスマス・ストーリー2015 五つの愛の物語の情報

                    
作品名 クリスマス・ストーリー2015 五つの愛の物語
クリスマス・ストーリー2015 五つの愛の物語ジャンル 本・雑誌・コミック
クリスマス・ストーリー2015 五つの愛の物語詳細 クリスマス・ストーリー2015 五つの愛の物語(コチラクリック)
クリスマス・ストーリー2015 五つの愛の物語価格(税込) 1080円
獲得Tポイント クリスマス・ストーリー2015 五つの愛の物語(コチラクリック)

ページの先頭へ