七帝柔道記(4) ブックライブ スマホ パソコン 読む

BookLive「ブックライブ」の七帝柔道記(4)無料試し読み


「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか」で世間の注目を集めた「このミステリーがすごい!」大賞出身の小説家・増田俊也氏の自伝的小説「七帝柔道記」(KADOKAWA刊)を完全コミック化の第4弾!寝技中心の柔道=七帝柔道に憧れて、北海道大学へ進学した主人公・増田俊也。北大をはじめ、東北大・東大・名大・京大・阪大・九大の旧帝国大学七大学で脈々と受け継がれた七帝柔道の奥深さを知れば知るほど、魅力あふれる先輩達・友人・ライバルと切磋琢磨して成長したいという気持ちがわき起こります。第4集では、七帝戦での最下位に破れるという結果を受け北大柔道部が新体制になります。代が替わり和泉新主将体制になった北大柔道部の激闘が描かれます。これまで、主人公・増田達一年目の気持ちを誰よりも理解してくれる先輩だと思っていたのに、主将になった途端……豹変。日々の練習は過酷さMAX。季節は秋から冬へ。柔道部員達の血と汗と涙は、通常の3割以上増量です!
続きはコチラ



七帝柔道記(4)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


七帝柔道記(4)詳細はコチラから



七帝柔道記(4)


>>>七帝柔道記(4)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」七帝柔道記(4)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する七帝柔道記(4)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は七帝柔道記(4)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して七帝柔道記(4)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」七帝柔道記(4)の購入価格は税込で「540円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




スマホを介して電子書籍をダウンロードすれば、移動中や休憩時間など、ちょっとした時間に夢中になれます。立ち読みもできちゃうので、書店に立ち寄る必要など皆無です。
「出版されているすべての漫画が読み放題であったら、どれほど嬉しいだろう!」というユーザーのニーズからヒントを得て、「固定料金を支払えば個別料金は発生しない」という形式の電子書籍が考えられたのです。
読み放題というシステムは、電子書籍業界においては言うなれば画期的とも言える取り組みなのです。ユーザーサイドにとっても著者や出版社にとっても、良い面が多いのです。
電子書籍を買い求めるというのは、情報をゲットするということです。サービスが停止してしまったら、支払ったお金は無駄になりますので、念入りに比較してから信頼に足るサイトを選びましょう。
「持っている漫画が多すぎて置き場所がないから、購入を躊躇する」という事が起こらずに済むのが、BookLive「七帝柔道記(4)」の利点です。いくら買おうとも、スペースを心配しなくてよいのです。




七帝柔道記(4)の情報

                    
作品名 七帝柔道記(4)
七帝柔道記(4)ジャンル 本・雑誌・コミック
七帝柔道記(4)詳細 七帝柔道記(4)(コチラクリック)
七帝柔道記(4)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 七帝柔道記(4)(コチラクリック)

ページの先頭へ