作家の収支 ブックライブ スマホ パソコン 読む

BookLive「ブックライブ」の作家の収支無料試し読み


1996年38歳のとき僕は小説家になった。作家になる前は国立大学の工学部助教授で、月々の手取りは45万円だった。以来19年間に280冊の本を出したが、いまだミリオンセラの経験はなく一番売れたデビュー作『すべてがFになる』でさえ累計78万部だ。ベストセラ作家と呼ばれたこともあるが、これといった大ヒット作もないから本来ひじょうにマイナな作家である――総発行部数1400万部、総収入15億円。人気作家が印税、原稿料から原作料、その他雑収入まで客観的事実のみを作品ごと赤裸々に明示した、掟破りで驚愕かつ究極の、作家自身による経営学。
続きはコチラ



作家の収支無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


作家の収支詳細はコチラから



作家の収支


>>>作家の収支の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」作家の収支の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する作家の収支を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は作家の収支を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して作家の収支を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」作家の収支の購入価格は税込で「779円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




BookLive「作家の収支」のサービス内容次第ですが、1巻全部を料金なしで試し読みできるというところも存在します。1巻を試してみて、「面白いと感じたら、その先の巻を購入してください」という仕組みです。
コミックサイトは沢山あります。それらのサイトをきっちりと比較して、自分がいいと思うものを絞り込むことが重要です。そうすれば良いサイトと出会えます。
一括りに無料コミックと言われても、取り扱われているカテゴリーは幅広いものがあります。少年漫画のみならずアダルト系までありますから、あなたが望んでいる漫画をきっと探し当てることができるでしょう。
登録者数が加速度的に増加し続けているのがネットで読めるコミックサイトです。以前であれば単行本じゃないと買わないという人が大部分でしたが、電子書籍形式で買ってエンジョイするという方が増えています。
BookLive「作家の収支」はいつも持ち歩いているスマホやタブレットタイプの端末で閲覧することができるわけです。1部分だけ試し読みした後で、本当にそれをダウンロードするかどうかの意思決定をする人が急増しているとのことです。




作家の収支の情報

                    
作品名 作家の収支
作家の収支ジャンル 本・雑誌・コミック
作家の収支詳細 作家の収支(コチラクリック)
作家の収支価格(税込) 779円
獲得Tポイント 作家の収支(コチラクリック)

ページの先頭へ