デジタル・ラビリンス ブックライブ スマホ パソコン 読む

BookLive「ブックライブ」のデジタル・ラビリンス無料試し読み


別れた彼からの電話に悩んだすみれは、ナンバーディスプレイに彼の電話番号が表示されるたびに無視し続けていた。そんな中、近所で放火事件が起き…(「エンドマークはグレイ」)。公安警察官・川中は、警察庁へロケット弾を打ち込むという予告状の捜査をしていた。容疑者の男、横江を尾行するうち、彼が伝言ダイヤルサービスを使って誰かと連絡をとっていることに気付き…(「愛される警官」)。執筆当時(1985年)、次々と現れたニューテクノロジーをテーマに描かれた、短編小説8編を大幅加筆修正。書き下ろし1編を加えた、ミステリータッチの短編集。
続きはコチラ



デジタル・ラビリンス無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


デジタル・ラビリンス詳細はコチラから



デジタル・ラビリンス


>>>デジタル・ラビリンスの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」デジタル・ラビリンスの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するデジタル・ラビリンスを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はデジタル・ラビリンスを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してデジタル・ラビリンスを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」デジタル・ラビリンスの購入価格は税込で「432円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




買うべきかどうか悩み続けている作品があれば、BookLive「デジタル・ラビリンス」のサイトで誰でも無料の試し読みを活用してみるのが賢い方法です。少し読んでみて魅力がなかったとしたら、買わなければ良いという話です。
無料電子書籍をDLすれば、急に予定がなくなっても、ただ時間だけが過ぎていくということがなくなります。仕事の休憩時間とかバスなどで移動している時などにおいても、結構楽しめるはずです。
BookLive「デジタル・ラビリンス」のサービス内容次第ですが、1巻全部のページを0円で試し読みできるというところもいくつかあります。1巻はタダにして、「これは面白いと感じたら、2巻以降の巻を買ってください」という販売システムです。
電子書籍に限っては、知らず知らずのうちに料金が高くなっているということが想定されます。だけども読み放題でしたら毎月の利用料が固定なので、読み過ぎても利用料金が高額になることはありません。
読み放題という仕組みは、電子書籍業界においては正に革命的とも言える試みなのです。本を買う側にとっても制作者サイドにとっても、メリットが多いと言えるのではないでしょうか。




デジタル・ラビリンスの情報

                    
作品名 デジタル・ラビリンス
デジタル・ラビリンスジャンル 本・雑誌・コミック
デジタル・ラビリンス詳細 デジタル・ラビリンス(コチラクリック)
デジタル・ラビリンス価格(税込) 432円
獲得Tポイント デジタル・ラビリンス(コチラクリック)

ページの先頭へ