江戸川乱歩 電子全集7 傑作推理小説集 第3集 ブックライブ スマホ パソコン 読む

BookLive「ブックライブ」の江戸川乱歩 電子全集7 傑作推理小説集 第3集無料試し読み


麗しき華は、血の匂い。エロスとタナトスの間(あはひ)に咲く背徳の美学。ようこそ、Sin(道徳上の罪)とcrime(法律上の罪)の花園へ。人間の五感(「視覚」「聴覚」「嗅覚」「味覚」「触覚」)のうち、あなたが最も欲望をかき立てられるのは何であろうか。『盲獣』は、触れることのエロスとそれに溺れた人間の狂気を描いた作品である。また、大江蘭堂なる探偵作家が美貌の未亡人に翻弄される『恐怖王』も、背徳の香りと血の匂いに彩られた一作だ。さらに、乱歩が敬愛する作家・黒岩涙香の翻案小説をベースに、墓場から蘇って執念の鬼となった男の復讐劇を描いた『白髪鬼』。『パノラマ島奇談』(第6回配信)でお馴染みの、一人の男によって建設された妄想テーマパークを舞台に、絢爛豪華な殺人カーニバルが繰り広げられる『地獄風景』。美女の体を切り刻み、死体をマネキンにしてショーウインドウに飾る猟奇殺人鬼を描いた『妖虫』など、エロティックな場面、グロテスクな描写が満載なのに美しく、理知的な雰囲気が漂う中・長篇を軸にお届けする。そして今回特別に、乱歩とその同時代の作家たち(横溝正史、夢野久作など)による連作小説『江川蘭子』と『殺人迷路』、耽綺社同人による幻の合作脚本『ジャズ結婚曲』も、可能な限り初出に忠実な形で全篇掲載。当時の作品を丸ごと楽しんでいただきたい。付録:インタビュー、コラム&フォト他
続きはコチラ



江戸川乱歩 電子全集7 傑作推理小説集 第3集無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


江戸川乱歩 電子全集7 傑作推理小説集 第3集詳細はコチラから



江戸川乱歩 電子全集7 傑作推理小説集 第3集


>>>江戸川乱歩 電子全集7 傑作推理小説集 第3集の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」江戸川乱歩 電子全集7 傑作推理小説集 第3集の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する江戸川乱歩 電子全集7 傑作推理小説集 第3集を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は江戸川乱歩 電子全集7 傑作推理小説集 第3集を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して江戸川乱歩 電子全集7 傑作推理小説集 第3集を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」江戸川乱歩 電子全集7 傑作推理小説集 第3集の購入価格は税込で「1512円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




「全部の漫画が読み放題なら、こんなに良い事はない!」という利用者の発想からヒントを得て、「月に決まった額を払えば個別に支払う必要はない」という形の電子書籍が誕生したわけです。
話題の作品も無料コミック上で試し読みが可能です。スマホを持っていれば読めますから、家族に知られたくないとか見られるとマズイ漫画もコソコソ満喫できます。
スマホを介して電子書籍をDLすれば、通勤途中やコーヒータイムなど、場所を選ぶことなく楽しめます。立ち読みも可能となっていますので、書店に立ち寄る必要など皆無です。
「通学時間に電車でカバンから漫画を出すなんて考えられない」という人でも、スマホ自体に漫画を入れることができれば、人目を考慮することがなくなります。このような所がBookLive「江戸川乱歩 電子全集7 傑作推理小説集 第3集」の素晴らしいところです。
読んだあとで「想像よりも全く面白くない内容だった」と悔やんでも、単行本は返すことなどできないのです。だけども電子書籍なら試し読みが可能なので、こうした事態を防ぐことができるのです。




江戸川乱歩 電子全集7 傑作推理小説集 第3集の情報

                    
作品名 江戸川乱歩 電子全集7 傑作推理小説集 第3集
江戸川乱歩 電子全集7 傑作推理小説集 第3集ジャンル 本・雑誌・コミック
江戸川乱歩 電子全集7 傑作推理小説集 第3集詳細 江戸川乱歩 電子全集7 傑作推理小説集 第3集(コチラクリック)
江戸川乱歩 電子全集7 傑作推理小説集 第3集価格(税込) 1512円
獲得Tポイント 江戸川乱歩 電子全集7 傑作推理小説集 第3集(コチラクリック)

ページの先頭へ