システム思考をはじめてみよう ブックライブ スマホ パソコン 読む

BookLive「ブックライブ」のシステム思考をはじめてみよう無料試し読み


『世界がもし100人の村だったら』のドネラ・メドウズがキャリアを捨ててまで15年書きつづけた800のエッセイから、「つながり」に気づき、「思い込み」に驚く、名編8作を収録。「変化が当たり前」かつ「どういう変化がいつ起こるかも不確実」という時代に、何をよりどころに、日々の暮らしや企業活動を進めていけばよいのだろう?従来の経験や考え方が通用せず、新しい変化が次々と起きるなかで、どうすればリスクやチャンスを捉えることができるだろう?ハーバード、MIT、ダートマスほか名門大学に請われた優秀な研究者であり、「世界がもし100人の村だったら」に代表される優れた伝え手でもあったドネラ・メドウズに学ぶ、現実を広く深く、ありのままに捉える「素直な見方」。
続きはコチラ



システム思考をはじめてみよう無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


システム思考をはじめてみよう詳細はコチラから



システム思考をはじめてみよう


>>>システム思考をはじめてみようの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」システム思考をはじめてみようの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するシステム思考をはじめてみようを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はシステム思考をはじめてみようを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してシステム思考をはじめてみようを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」システム思考をはじめてみようの購入価格は税込で「1296円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




電子書籍のデメリットとして、あれよあれよという間に料金が跳ね上がっているということが十分考えられます。けれども読み放題プランを利用すれば月額料金が増えることはないので、何タイトル読もうとも利用料が高くなるなんてことはないのです。
BookLive「システム思考をはじめてみよう」のサイトにもよりますが、1巻全部のページを無料で試し読みができるというところも見掛けます。1巻を試してみて、「エンジョイできたら、続巻をお金を払ってダウンロードしてください」というシステムです。
「漫画の所持数が多すぎて困り果てているから、購入するのを諦める」という心配が不要なのが、BookLive「システム思考をはじめてみよう」が人気になっている理由なのです。どんどん購入し続けても、収納場所を考えなくても大丈夫です。
「スマホの画面は小さいから読みづらくないのか?」と疑念を感じる人がいるのも承知していますが、そういった人でもBookLive「システム思考をはじめてみよう」を1冊買ってスマホで閲覧すると、その手軽さに感嘆するはずです。
10年以上前に読みふけった懐かしい漫画も、BookLive「システム思考をはじめてみよう」として販売されています。書店では置いていないような作品もラインナップされているのが特長となっています。




システム思考をはじめてみようの情報

                    
作品名 システム思考をはじめてみよう
システム思考をはじめてみようジャンル 本・雑誌・コミック
システム思考をはじめてみよう詳細 システム思考をはじめてみよう(コチラクリック)
システム思考をはじめてみよう価格(税込) 1296円
獲得Tポイント システム思考をはじめてみよう(コチラクリック)

ページの先頭へ