幸村軍戦記 4 下 大坂城砲撃戦 ブックライブ スマホ パソコン 読む

BookLive「ブックライブ」の幸村軍戦記 4 下 大坂城砲撃戦無料試し読み


徳川の軍師的存在となった藤堂高虎は、北の庄に戻った結城秀康を伏見に戻すよう家康に進言する。しかし、秀康は独自の判断により、二万の軍勢を引き連れて西進を開始した。秀康の真の狙いを知った真田幸村は、これを阻止すべく大坂を出立し、姫路に向かって驀進する。一方、真田昌幸は徳川軍に打撃を与えるために、佐助を頭領とする真田忍に大戦略の実行を命じた。果たして佐助は、この任務を成し遂げることができるのか。本格戦国シミュレーション。【目次】前巻までのあらすじ主な登場人物第五章 結城秀康の決断第六章 塙団右衛門躍動す第七章 二条城本丸奇襲第八章 大坂城砲撃戦【著者プロフィール】津野田 幸作(つのだ こうさく)1939年、東京生まれ。東京医科歯科大学医学部卒業後、某大学付属病院で集中治療を専門とする。現在は財団法人救急振興財団・救急救命東京研修所で特別講師を務める。その間、歴史分野において精力的に執筆活動を行う。『戦国大乱』で第7回歴史群像大賞奨励賞受賞。主な著書に『戦国の龍虎1~2』(徳間書店)、『真田軍戦記』『戦国の嵐』『戦国の勇者』『戦国の軍神』(学研パブリッシング)他、多数ある。
続きはコチラ



幸村軍戦記 4 下 大坂城砲撃戦無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


幸村軍戦記 4 下 大坂城砲撃戦詳細はコチラから



幸村軍戦記 4 下 大坂城砲撃戦


>>>幸村軍戦記 4 下 大坂城砲撃戦の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」幸村軍戦記 4 下 大坂城砲撃戦の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する幸村軍戦記 4 下 大坂城砲撃戦を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は幸村軍戦記 4 下 大坂城砲撃戦を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して幸村軍戦記 4 下 大坂城砲撃戦を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」幸村軍戦記 4 下 大坂城砲撃戦の購入価格は税込で「702円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




電子書籍への期待度は、日を追うごとに高まりを見せている状態です。こうした状況下で、新規顧客が増加しつつあるのが読み放題というプランだと教えてもらいました。使用料金を気にせず利用できるのが最大の特徴と言えます。
スマホを持っていれば、BookLive「幸村軍戦記 4 下 大坂城砲撃戦」を気軽に楽しめます。ベッドに横たわって、眠りに入るまでのリラックスタイムに見るという人が多いと聞きます。
「小さいスマホの画面では読みにくくないのか?」と言われる人がいるのも分かっていますが、現実にBookLive「幸村軍戦記 4 下 大坂城砲撃戦」を入手しスマホで閲覧してみると、その使用感に驚くでしょう。
電子書籍のデメリットとして、気が付いたころには料金が高くなっているということが十分あり得るのです。ですが読み放題だったら1ヶ月の利用料金が決まっているので、何冊読破しようとも料金が高くなるという心配がありません。
「連載形式で発刊されている漫画を購入したい」と言われる方には不要です。だけど単行本が出版されてから購読するとおっしゃる方にとっては、購入前に無料漫画にて概略をリサーチできるのは、画期的なことではないでしょうか?




幸村軍戦記 4 下 大坂城砲撃戦の情報

                    
作品名 幸村軍戦記 4 下 大坂城砲撃戦
幸村軍戦記 4 下 大坂城砲撃戦ジャンル 本・雑誌・コミック
幸村軍戦記 4 下 大坂城砲撃戦詳細 幸村軍戦記 4 下 大坂城砲撃戦(コチラクリック)
幸村軍戦記 4 下 大坂城砲撃戦価格(税込) 702円
獲得Tポイント 幸村軍戦記 4 下 大坂城砲撃戦(コチラクリック)

ページの先頭へ