立原正秋 電子全集19 『短編集III 渚通り』 ブックライブ スマホ パソコン 読む

BookLive「ブックライブ」の立原正秋 電子全集19 『短編集III 渚通り』無料試し読み


中期の佳作短編12作収録。女衒の呪縛から逃れられなかった女を描く『渚通り』など男女のもつれ合う愛を描いた作品が詰まっている。『渚通り』は女衒によって性の極みを知った女が、純真な獣医と知り合い愛を覚えながらも、最後の血の一滴まで搾り取る冷酷な女衒の呪縛から逃れられず、哀しい最期を遂げる様から、女性の性の深みを描いた秀作。ほか、銀座バーホステスのある冬の体験を軸として、ホステス固有の女ごころを描く『寒い冬』、近親相姦をテーマに性の深淵を垣間見せた『光と風』、立原を想像させる新進作家に手紙を出した倦怠期を迎えた人妻とのやり取りを描く『女の手紙』、戦争の後遺症を背景に淫蕩な女に変貌した主人公の性欲の激しさを描く『わかれ』、二人の男の間を奔放に生きる若き人妻が見出した“無意識の裂け目”を描いた『曠野』等を収録。付録として長女・立原幹氏が父の思い出を綴る「東ケ谷山房 残像 十九」など関連エッセイ2作、および評伝「立原正秋伝」より「挿話」を収録。特別付録として、『光と風』、『七月の弥撒』、『わかれ』の生原稿と、「立原正秋 作品の世界(10)」として「三浦半島」を収録。※この作品にはカラー写真が含まれます。
続きはコチラ



立原正秋 電子全集19 『短編集III 渚通り』無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


立原正秋 電子全集19 『短編集III 渚通り』詳細はコチラから



立原正秋 電子全集19 『短編集III 渚通り』


>>>立原正秋 電子全集19 『短編集III 渚通り』の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」立原正秋 電子全集19 『短編集III 渚通り』の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する立原正秋 電子全集19 『短編集III 渚通り』を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は立原正秋 電子全集19 『短編集III 渚通り』を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して立原正秋 電子全集19 『短編集III 渚通り』を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」立原正秋 電子全集19 『短編集III 渚通り』の購入価格は税込で「1944円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




BookLive「立原正秋 電子全集19 『短編集III 渚通り』」を使用すれば、家の一室に本棚を確保する必要はゼロになります。最新刊が発売になっても書店に買いに行くのも不要です。こうした背景から、利用を始める人が増えているようです。
利用者の数がどんどん伸びているのがコミックサイトなのです。2~3年前までは単行本じゃないと買わないという人がほとんどを占めていましたが、嵩張らない電子書籍として買って楽しむという人が増加しています。
本を通販で買う時には、原則表紙とタイトルにプラスして、ざっくりとした内容しか見えてきません。ところがBookLive「立原正秋 電子全集19 『短編集III 渚通り』」サイトであれば、話が分かる程度まで試し読みで確認できます。
小さい時に読んでいた感慨深い漫画も、BookLive「立原正秋 電子全集19 『短編集III 渚通り』」として閲覧できます。地元の本屋では取り扱っていない漫画も数多くあるのがセールスポイントだと言っても過言ではありません。
「大筋を把握してからお金を払いたい」と思っているユーザーからすれば、無料漫画というものは悪いところがないサービスだと考えていいと思います。販売側からしても、新規利用者獲得が望めるというわけです。




立原正秋 電子全集19 『短編集III 渚通り』の情報

                    
作品名 立原正秋 電子全集19 『短編集III 渚通り』
立原正秋 電子全集19 『短編集III 渚通り』ジャンル 本・雑誌・コミック
立原正秋 電子全集19 『短編集III 渚通り』詳細 立原正秋 電子全集19 『短編集III 渚通り』(コチラクリック)
立原正秋 電子全集19 『短編集III 渚通り』価格(税込) 1944円
獲得Tポイント 立原正秋 電子全集19 『短編集III 渚通り』(コチラクリック)

ページの先頭へ