「ない仕事」の作り方 ブックライブ スマホ パソコン 読む

BookLive「ブックライブ」の「ない仕事」の作り方無料試し読み


デビューして今年で35年、「仏像ブーム」を牽引してきた第一人者であり、「マイブーム」や「ゆるキャラ」の名付け親としても知られるみうらじゅん。とはいえ、「テレビや雑誌で、そのサングラス&長髪姿を見かけるけれど、何が本業なのかわからない」「どうやって食っているんだろう?」と不思議に思っている人も多いのでは?本書では、それまで世の中に「なかった仕事」を、企画、営業、接待も全部自分でやる「一人電通」という手法で作ってきた「みうらじゅんの仕事術」を、アイデアの閃き方から印象に残るネーミングのコツ、世の中に広める方法まで、過去の作品を例にあげながら丁寧に解説していきます。「好きなことを仕事にしたい」、「会社という組織の中にいながらも、新しい何かを作り出したい」と願っている人たちに贈る、これまでに「ない」ビジネス書(?)です。
続きはコチラ



「ない仕事」の作り方無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


「ない仕事」の作り方詳細はコチラから



「ない仕事」の作り方


>>>「ない仕事」の作り方の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」「ない仕事」の作り方の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する「ない仕事」の作り方を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は「ない仕事」の作り方を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して「ない仕事」の作り方を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」「ない仕事」の作り方の購入価格は税込で「1000円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




サービスの詳細については、会社によって変わります。それ故、電子書籍を何所で買うのかというのは、比較検討すべき事項だと思っています。軽い感じで決定するのはおすすめできません。
コミックサイトの一番のアピールポイントは、扱っている冊数が本屋よりはるかに多いということではないでしょうか?売れずに返品扱いになるリスクが発生しない分、数多くの商品を取り扱うことができるわけです。
あらゆるサービスを押しのける勢いで、このように無料電子書籍というものが浸透してきている要因としましては、地域密着型の本屋が少なくなっているということが想定されます。
連載物の漫画は何冊もまとめて購入する必要があるため、ひとまず無料漫画で少しだけ読んでみるという方が増えつつあります。やっぱり大まかな内容を知らずに漫画を購入するというのはかなり難儀だということです。
たくさんの人が無料アニメ動画の利用をしているようです。暇な時間とか移動途中の時間などに、手早くスマホで視聴できるというのは、何より便利だと思います。




「ない仕事」の作り方の情報

                    
作品名 「ない仕事」の作り方
「ない仕事」の作り方ジャンル 本・雑誌・コミック
「ない仕事」の作り方詳細 「ない仕事」の作り方(コチラクリック)
「ない仕事」の作り方価格(税込) 1000円
獲得Tポイント 「ない仕事」の作り方(コチラクリック)

ページの先頭へ