広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2) ブックライブ スマホ パソコン 読む

BookLive「ブックライブ」の広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)無料試し読み


新聞社やテレビ局にとって電力会社は巨大な広告スポンサーだ。反原発の記事や番組をつくれば電気事業連合会の監視部門がすぐに「営業ルート」を通して抗議をし、「圧力」をかけた。敵対する反原発論者に対しては広告紙面で「封じ込め」を図る。そのたびにメディアの広告収入は増えた。電力業界が広告でメディアを「脅し」つつ原発推進を補完させた経緯を丁寧に追い、87年の「広瀬隆現象」や記者への接待など多くの実例とともに、両者のきわどい癒着を問う。※本商品は通常の書籍より文字数の少ないマイクロコンテンツです。【文字数:14757文字/単行本換算で25ページ】
続きはコチラ



広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)詳細はコチラから



広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)


>>>広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)の購入価格は税込で「216円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




コミックの購買者数は、このところ右肩下がりになっているのです。他社と同じようなマーケティングに捉われることなく、0円で読める無料漫画などを展開することで、新規顧客の獲得を目指しています。
まず試し読みをしてマンガの内容を理解した上で、心配などせずに購入できるというのがアプリで読める漫画の特長です。支払いをする前に内容を把握できるので失敗する心配はいりません。
読んだ方がよいか迷っている作品があれば、BookLive「広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)」のサイトでタダの試し読みを利用してみる方が良いと言えます。チョイ読みしてもう読みたくないと思ったら、買う必要はないのです。
気軽に無料漫画が読めるという理由で、ユーザーが増加するのは至極当然のことです。店頭とは違い、人目を気にすることなく立ち読み可能だというのは、電子書籍だからこその長所だと言っても過言ではありません。
コンスタントに新たなタイトルが追加されるので、いくら読んでも全て読み終わってしまうおそれがないというのがコミックサイトの強みです。書店にはない若いころに楽しんだタイトルも買うことができます。




広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)の情報

                    
作品名 広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)
広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)ジャンル 本・雑誌・コミック
広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)詳細 広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)(コチラクリック)
広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)価格(税込) 216円
獲得Tポイント 広告主が「報道統制」をした 原発とメディア マネー(2)(コチラクリック)

ページの先頭へ