あじさい日記 (下) ブックライブ スマホ パソコン 読む

BookLive「ブックライブ」のあじさい日記 (下)無料試し読み


妻に恋人ができた? 盗み読みがやめられない妻の日記にとうとう男の影が見え始める……。しかし、手をこまねいているしかない省吾。省吾の心配をよそに、大学時代の恩師と急接近をする妻。2人はどうなるのか? 夫婦関係、愛人関係を通じて、愛のかたちを鮮やかに描いた渡辺文学の名作。【著者プロフィール】1933年北海道生まれ。札幌医科大学卒業後、母校の整形外科講師となり、医療と並行して小説を執筆。1970年『光と影』で第63回直木賞受賞し、本格的に作家活動を開始。1980年『遠き落日』『長崎ロシア遊女館』で第14回吉川英治文学賞を受賞。1997年に刊行された『失楽園』は大きな話題をよび、映画化、テレビドラマ化された。2003年には紫綬褒章受章。著書は『鈍感力』『ひとひらの雪』『化身』『化粧』『孤舟』『うたかた』『花埋み』など多数。
続きはコチラ



あじさい日記 (下)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


あじさい日記 (下)詳細はコチラから



あじさい日記 (下)


>>>あじさい日記 (下)の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」あじさい日記 (下)の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するあじさい日記 (下)を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はあじさい日記 (下)を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してあじさい日記 (下)を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」あじさい日記 (下)の購入価格は税込で「594円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




購入後に「前評判よりも面白さが伝わらなかった」と後悔しても、書籍は返品などできません。ですが電子書籍なら先に試し読みすることが可能なので、こうした失敗を防ぐことができるのです。
一言で無料コミックと言われても、読むことができるジャンルは多岐にわたります。若者向けの漫画から大人向けの漫画まで揃っていますから、あなたの趣味嗜好に合う漫画が必ずあるはずです。
移動している間も漫画を楽しんでいたいと願っている方にとって、BookLive「あじさい日記 (下)」ぐらい重宝するものはないと言っていいでしょう。スマホ1つを手に持っていれば、いつだって漫画に没頭することができます。
人気作も無料コミックを介せば試し読み可能です。スマホやPC上で読めますから、自分以外に知られたくないとか見られると困るような漫画も秘密裏に読むことができます。
老眼が進行して、近くにあるものが見えなくなってきたという読書家にとって、スマホで電子書籍を楽しめるようになったというのは、ある意味革新的なことなのです。文字の大きさを自分に合わせられるからです。




あじさい日記 (下)の情報

                    
作品名 あじさい日記 (下)
あじさい日記 (下)ジャンル 本・雑誌・コミック
あじさい日記 (下)詳細 あじさい日記 (下)(コチラクリック)
あじさい日記 (下)価格(税込) 594円
獲得Tポイント あじさい日記 (下)(コチラクリック)

ページの先頭へ