ふたりのおしゃれ ブックライブ スマホ パソコン 読む

BookLive「ブックライブ」のふたりのおしゃれ無料試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。やっと子育てが一段落して、ようやく自分の時間が持てた時。無我夢中で走り続けてきた仕事を少しスローダウンしてみようか、と思い始めた時。40歳を過ぎると、女性はひと息ついてふと自分の周りを見渡します。一度足を止める。それは人生の後半に向けて、暮らしや仕事の総点検をするためなのかも。そして、これから先、50歳、60歳と共に歩いていく相手は若い時より一層、大きな存在になるかもしれません。つまり、40代は、パートナーと新たに出会い直す時期でもあるのです。できれば、おしゃれで、素敵なふたりになっていきたい……。そこで今回は12組のご夫妻に、お話を伺いました。「ふたりのおしゃれ」というタイトルですが、おしゃれのノウハウだけを紹介しているわけではありません。素敵なふたりになるために必要なのは、洋服や靴やバッグだけではなく、ふたりでこれから何を見に行き、何を語らい、何によって笑うかなのですから。【目次】○飲食店経営・渡辺 寛さん 靖子さん○塗師・赤木明登さん 智子さん○セレクトショップオーナー・鵜飼芳夫さん 弘子さん○デザイナー・石川 源さん 雑貨店オーナー・石川博子さん○写真家・五十嵐隆裕さん 料理家・渡辺有子さん○ジュエリーデザイナー・片岡義順さん ジュエリーショップマネージャー・亜希子さん○写真家・奥村康人さん スタイリスト・由美子さん○雑貨、インテリアショップ運営会社社長・長坂 透さん 雑貨、インテリアショップ企画ディレクター・石川風子さん○セレクトショップオーナー・武末充敏さん 朋子さん○靴職人・中村隆司さん 民さん○ファッションバイヤー・坂下史郎さん アフタヌーンティー・ティールーム企画担当・坂下真希子さん○デザイナー・森蔭大介さん プランナー・森蔭真弓さん○夫婦のおしゃれONとOFF○夫の男っぷりをあげるには?○男が女に求めるもの。女が男に求めるもの。撮影:和田直美、岡田久仁子、亀山のの子、鍵岡龍門、岡理恵子主婦と生活社刊
続きはコチラ



ふたりのおしゃれ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


ふたりのおしゃれ詳細はコチラから



ふたりのおしゃれ


>>>ふたりのおしゃれの購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」ふたりのおしゃれの料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入するふたりのおしゃれを購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」はふたりのおしゃれを購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用してふたりのおしゃれを購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」ふたりのおしゃれの購入価格は税込で「1080円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




次々に新タイトルが追加されるので、どれだけ読もうとも全部読み終えてしまう心配をする必要がないというのがコミックサイトの強みです。本屋では扱われないニッチなタイトルも手に入れることができます。
コミックや本を買うという時には、ちょっとだけ内容を確認してから決める人が大半です。無料コミックなら、立ち読みしているのと同様に内容を見ることが可能なのです。
手軽にダウンロードして読めるというのが、無料電子書籍が支持されている理由です。店頭まで足を運ぶ必要も、ネットで決済した本を届けてもらう必要もありません。
電子書籍ビジネスには多数の業者が進出していますので、しっかりと比較してから「どの電子書籍に登録するのか?」を決定することが大切だと思います。書籍が充実しているかとかサービス、料金、使い心地などを吟味すると間違いありません。
コミックと聞くと、「中高生向けに作られたもの」というふうに思い込んでいるかもしれません。だけれど近年のBookLive「ふたりのおしゃれ」には、30代~40代の方が「子供の頃を思い出す」と口にされるような作品も豊富にあります。




ふたりのおしゃれの情報

                    
作品名 ふたりのおしゃれ
ふたりのおしゃれジャンル 本・雑誌・コミック
ふたりのおしゃれ詳細 ふたりのおしゃれ(コチラクリック)
ふたりのおしゃれ価格(税込) 1080円
獲得Tポイント ふたりのおしゃれ(コチラクリック)

ページの先頭へ