誘拐 ブックライブ スマホ パソコン 読む

BookLive「ブックライブ」の誘拐無料試し読み


幼児誘拐事件が多発する中、背後に子どもを人身売買する国際的な犯罪組織が浮かび上がり… 警視庁本部捜査一課にある行方不明者特別捜査班、通称「セクションCME(コム)」では、失踪・誘拐された幼児のさまざまなデータを基に成長後の姿をコンピュータで再現、その発見に役立てようとしている。都内で発生した幼児誘拐事件を追ううちに、過去数年間に金品の要求のない誘拐・失踪事件が多発していることが分かる。その背後に見え隠れする人身売買組織。さらに、白骨化した女たちの遺体と、喉首を切られた男の死体が発見され、凶悪な連続殺人に発展する。捜査の妨害のために刑事たちを襲う闇の組織と警察の壮絶な戦い、その行方は…?●龍一京(りゅう・いっきょう)1941年大分県生まれ。元兵庫県警察、司法警察官として主に公安を担当する。退職後、コンサルタント業等を経て、作家に転身。著者の実体験をふんだんに織り込んだ、リアルな刑事の実態を描く警察小説を得意とする。『偽装捜査』(光文社文庫)、『鬼刑事(デカ)謀殺痕』(祥伝社文庫)など著書多数。
続きはコチラ



誘拐無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


誘拐詳細はコチラから



誘拐


>>>誘拐の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」誘拐の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する誘拐を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は誘拐を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して誘拐を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」誘拐の購入価格は税込で「486円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




コミックサイトも多々ありますから、比較して自分自身に合うものをセレクトすることが大切になります。というわけで、まず第一にそれぞれのサイトの良い所を知ることが重要です。
本や漫画の購入代金は、1冊ずつの代金で見ればそこまで高額ではありませんが、たくさん購入してしまうと、毎月の購入代金は膨らんでしまいます。読み放題を利用するようにすれば利用料が定額のため、支出を節減できるというわけです。
長く続く漫画は数十巻という冊数を買う必要があるため、一旦無料漫画で中身を覗いてみるという人が少なくありません。やっぱりすぐに装丁買いするというのは無理があるということでしょう。
買う前にストーリーを知ることが可能だったら、買った後に悔やむということがほとんどありません。本屋での立ち読みと同様に、BookLive「誘拐」でも試し読みができるので、内容を確かめられます。
本屋では、販売中の漫画の立ち読みを阻止するために、ビニールをかけるケースが多いです。BookLive「誘拐」でしたら試し読みが可能となっているので、ストーリーを理解してから購入が可能です。




誘拐の情報

                    
作品名 誘拐
誘拐ジャンル 本・雑誌・コミック
誘拐詳細 誘拐(コチラクリック)
誘拐価格(税込) 486円
獲得Tポイント 誘拐(コチラクリック)

ページの先頭へ