神蝕地帯 ブックライブ スマホ パソコン 読む

BookLive「ブックライブ」の神蝕地帯無料試し読み


“赤い魔女”と凶獣の死闘の先に、全ての謎が明かされる! 札幌市郊外の学園都市が謎の爆発を起こし、瀬田寒原野に犬頭状の陥没が現れてから半年余り。今は立入り禁止となっているその周辺で、またも怪事件が発生していた。オカルトライター兼占い師の稲村虹子は、その事件の霊査を依頼され、札幌へ向かうが、彼女を待ち受けていたのは、黒魔術によって三たび目覚め、札幌に向かって首をのばす巨大な犬の顎であった。忌まわしき凶獣は甦るのか!? 本格オカルト・ホラーの傑作が、電子で復刊!●朝松 健(あさまつ・けん)1956年札幌生まれ。東洋大学卒。出版社勤務を経て、1986年『魔教の幻影』でデビュー。ホラー、伝奇など、幅広い執筆活動を続けている。2006年『東山殿御庭』が第58回推理作家協会賞短編部門の候補となる。近年は室町時代に材をとった幻想怪奇小説〈室町ゴシック〉、一休宗純を主人公とした〈一休シリーズ〉、妖怪と人間との心温まる交流をユーモアたっぷりに描いた〈ちゃらぽこ〉ほかの妖怪時代コメディなどを発表している。
続きはコチラ



神蝕地帯無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


神蝕地帯詳細はコチラから



神蝕地帯


>>>神蝕地帯の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」神蝕地帯の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する神蝕地帯を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は神蝕地帯を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して神蝕地帯を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」神蝕地帯の購入価格は税込で「486円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




仕事がとても忙しくてアニメを見るだけの余裕がないという人にとっては、無料アニメ動画がピッタリです。テレビ番組みたいに、毎回同じ時間に視聴することは要されませんので、空き時間を有効に使って見ることができます。
今流行りのアニメ動画は若者だけが楽しめるものではありません。アニメを見ない人でも感動してしまうような構成内容で、意味深なメッセージ性を持った作品も少なくありません。
販売から年数がたった漫画など、店舗では注文しなければ読むことができない書籍も、BookLive「神蝕地帯」形態で多く並んでいるので、どんな場所にいてもダウンロードして読めます。
老眼になったせいで、近場の文字が見にくくて困っているという本が好きな高齢読書家には、スマホ上で電子書籍を楽しめるというのは、大いに意味のあることなのです。文字サイズを自分に合わせられるからです。
余計なものは持たないというスタンスが世間一般に理解されるようになった今日、本も実物として持ちたくないということで、BookLive「神蝕地帯」を使って耽読する人が多くなったと聞いています。




神蝕地帯の情報

                    
作品名 神蝕地帯
神蝕地帯ジャンル 本・雑誌・コミック
神蝕地帯詳細 神蝕地帯(コチラクリック)
神蝕地帯価格(税込) 486円
獲得Tポイント 神蝕地帯(コチラクリック)

ページの先頭へ