最期は家で ~患者を生きる~ ブックライブ スマホ パソコン 読む

BookLive「ブックライブ」の最期は家で ~患者を生きる~無料試し読み


2011年夏、長野県佐久市の新海功一さんは9カ月ぶりに慣れ親しんだ家に戻りました。新海さんは重い肺炎を患って入院した間に、体が衰えて寝たきりになりました。新海さんが帰宅してから亡くなるまでの1年半の間に、医師や訪問看護師、ヘルパー、薬剤師、入浴介助業者、理学療法士ら約30人が家を出入りしました。その人たちが、日々の記録を書き残した「介護ノート」2冊が残されました。「患者を生きる」つながってシリーズ。※本商品は通常の書籍より文字数の少ないマイクロコンテンツです。【文字数:4768文字/単行本換算で8ページ】
続きはコチラ



最期は家で ~患者を生きる~無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


最期は家で ~患者を生きる~詳細はコチラから



最期は家で ~患者を生きる~


>>>最期は家で ~患者を生きる~の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」最期は家で ~患者を生きる~の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する最期は家で ~患者を生きる~を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は最期は家で ~患者を生きる~を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して最期は家で ~患者を生きる~を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」最期は家で ~患者を生きる~の購入価格は税込で「216円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




要らないものは捨てるという考え方がたくさんの人に受け入れられるようになった今日この頃、本も例外でなく印刷物として携帯せず、BookLive「最期は家で ~患者を生きる~」を使用して読破する人が増え続けています。
「小さいスマホの画面では見づらくはないのか?」と心配する人がいることも認識しておりますが、その様な人もBookLive「最期は家で ~患者を生きる~」を手にしスマホで読むということをすれば、その便利さにビックリすること請け合いです。
仕事に追われていてアニメを見るだけの余裕がないという人には、無料アニメ動画がおすすめです。毎週同一時間帯に見る必要がありませんから、時間が確保できたときに視聴可能です。
スマホ上で読む電子書籍は、普通の本とは違い文字の大きさを好きに変えることが可能ですから、老眼で本を敬遠している高齢者でも問題なく楽しめるという特性があるわけです。
中身が曖昧なままで、カバーの見た目だけで読もうかどうかを決定するのは極めてリスキーです。無料で試し読み可能なBookLive「最期は家で ~患者を生きる~」というサービスを利用すれば、ある程度内容を精査した上で買い求められます。




最期は家で ~患者を生きる~の情報

                    
作品名 最期は家で ~患者を生きる~
最期は家で ~患者を生きる~ジャンル 本・雑誌・コミック
最期は家で ~患者を生きる~詳細 最期は家で ~患者を生きる~(コチラクリック)
最期は家で ~患者を生きる~価格(税込) 216円
獲得Tポイント 最期は家で ~患者を生きる~(コチラクリック)

ページの先頭へ