障害超えアルプスへ ~患者を生きる~ ブックライブ スマホ パソコン 読む

BookLive「ブックライブ」の障害超えアルプスへ ~患者を生きる~無料試し読み


長野県小海町の内田清司さん(52)は大学生だった1983年冬、バイクで交通事故に遭い、頸椎(けいつい)を骨折して首の神経が損傷を受けて車いすの生活になりました。何の不自由もない生活が、事故の日を境に一変、入院生活は2年半に及びました。ある日、病室のカレンダーにあったアルプス山脈の美しさに目がとまり、ずっと頭に残るようになりました。その思いはのちに、車いすでのスイスへの旅につながり、さらに4千メートル峰「ブライトホルン」への挑戦という形で実を結ぶことになります。「患者を生きる」旅シリーズ。※本商品は通常の書籍より文字数の少ないマイクロコンテンツです。【文字数:6655文字/単行本換算で12ページ】
続きはコチラ



障害超えアルプスへ ~患者を生きる~無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


障害超えアルプスへ ~患者を生きる~詳細はコチラから



障害超えアルプスへ ~患者を生きる~


>>>障害超えアルプスへ ~患者を生きる~の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」障害超えアルプスへ ~患者を生きる~の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する障害超えアルプスへ ~患者を生きる~を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は障害超えアルプスへ ~患者を生きる~を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して障害超えアルプスへ ~患者を生きる~を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」障害超えアルプスへ ~患者を生きる~の購入価格は税込で「216円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




販売部数の伸び悩みが指摘されるようになって久しいですが、電子書籍は核心的なシステムを導入することにより、ユーザー数をどんどん増やしています。既存の発想にとらわれない読み放題というサービスがそれを実現させました。
「生活する場所に保管したくない」、「読んでいることでさえ隠したい」ような漫画でも、BookLive「障害超えアルプスへ ~患者を生きる~」を使用すれば近くにいる人に知られることなく見られます。
「色々比較しないで選んだ」と言われる方は、無料電子書籍はどれもほとんど似ているという考えをお持ちなのかもしれませんが、細かなサービスは登録する会社によって違いますので、しっかりと比較することは意外と重要です。
1ヶ月分の利用料を入金すれば、多岐にわたる書籍を好きなだけ読めるという読み放題プランが電子書籍で人気を博しています。一冊単位で購入する手間暇が不要なのが最大の利点なのです。
読み放題というシステムは、電子書籍業界からしたらそれこそ斬新的な試みです。利用者にとっても出版社側にとっても、プラスの面が多いと言えるのではないでしょうか。




障害超えアルプスへ ~患者を生きる~の情報

                    
作品名 障害超えアルプスへ ~患者を生きる~
障害超えアルプスへ ~患者を生きる~ジャンル 本・雑誌・コミック
障害超えアルプスへ ~患者を生きる~詳細 障害超えアルプスへ ~患者を生きる~(コチラクリック)
障害超えアルプスへ ~患者を生きる~価格(税込) 216円
獲得Tポイント 障害超えアルプスへ ~患者を生きる~(コチラクリック)

ページの先頭へ