田舎のキャバクラ店長が息子を東大に入れた。 ブックライブ スマホ パソコン 読む

BookLive「ブックライブ」の田舎のキャバクラ店長が息子を東大に入れた。無料試し読み


勉強法ではなく、人の育て方が見えてくる底辺のストーリー。著者は、地方にあるキャバクラの店長。妻も水商売。年収300万円で、お金も学歴もない。小学生のころ、父親が家を出て、中学生になると母親も蒸発。 両親に棄てられた、裏切られたという思いの中で大人になる。そのつらい経験と1000人を超えるキャバクラ嬢との出会いのなかで「裏切らない子育て」を実践。息子は、学校の勉強だけで東大文科一類に現役合格を果たす。【著者紹介】碇 策行(いかり・かずゆき)1968年、極東の僻地・茨城県潮来市生まれ。父親が経営するキャバクラのマスター。高校卒業後、飲食店勤務。その後24歳で独立も好奇心が仇となり10年後には借金苦。小学生の頃、父親が家を出て、中学生になると母親も蒸発。両親に裏切られたという思いの中で思春期を過ごす。そのつらい経験から『子供を裏切らない』子育てを実践。キャバ嬢との関わりと自分の育ちにもとづいた子育てで、息子が現役で東京大学へ。座右の銘は『人間万事塞翁が馬』。【目次より】第1章◆どれだけ美しくても、自分に自信がない。第2章◆ママさんキャバ嬢の子育て論。第3章◆女の子たちに計算問題をさせてみたら。第4章◆私ばっかり、叱られるのはイヤだ。第5章◆話さないと人間関係がダメになる。第6章◆また、親に裏切られた。第7章◆私も息子を棄ててしまうかもしれない。第8章◆私が息子に教えたこと。第9章◆どうすれば、子供の心は満たされるのか。/ほか
続きはコチラ



田舎のキャバクラ店長が息子を東大に入れた。無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


田舎のキャバクラ店長が息子を東大に入れた。詳細はコチラから



田舎のキャバクラ店長が息子を東大に入れた。


>>>田舎のキャバクラ店長が息子を東大に入れた。の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」田舎のキャバクラ店長が息子を東大に入れた。の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する田舎のキャバクラ店長が息子を東大に入れた。を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は田舎のキャバクラ店長が息子を東大に入れた。を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して田舎のキャバクラ店長が息子を東大に入れた。を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」田舎のキャバクラ店長が息子を東大に入れた。の購入価格は税込で「1404円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




業務が多忙を極めアニメを見る暇がないという社会人にとっては、無料アニメ動画が非常に便利です。テレビ放送のように、毎週定時に視聴する必要がないので、寝る前の時間などに見ることが可能です。
「電車やバスに乗っていて漫画本を開くなんて絶対に無理」、そんな人であってもスマホのメモリに漫画を保存すれば、他人の目を気にすることが不要になります。この点がBookLive「田舎のキャバクラ店長が息子を東大に入れた。」の長所です。
利用している人の数が飛躍的に増え続けているのがスマホで読めるコミックサイトです。つい最近までは「形が残る単行本で買うのが良い」という人が多かったのですが、手軽な電子書籍として買って堪能するという人が主流派になりつつあります。
書店など人目につくところでは、ちょっとだけ読むことさえためらってしまうような漫画であっても、無料漫画サービスを採り入れている電子書籍でしたら、面白いかをきちんと確認した上で買うことができるのです。
このところ、電子書籍業界では今までとは違う「読み放題」というサービスが誕生し人気沸騰中です。1冊単位でいくらというのではなく、月額いくらという課金方式を採用しています。




田舎のキャバクラ店長が息子を東大に入れた。の情報

                    
作品名 田舎のキャバクラ店長が息子を東大に入れた。
田舎のキャバクラ店長が息子を東大に入れた。ジャンル 本・雑誌・コミック
田舎のキャバクラ店長が息子を東大に入れた。詳細 田舎のキャバクラ店長が息子を東大に入れた。(コチラクリック)
田舎のキャバクラ店長が息子を東大に入れた。価格(税込) 1404円
獲得Tポイント 田舎のキャバクラ店長が息子を東大に入れた。(コチラクリック)

ページの先頭へ