技術革新は仕事を奪うか―週刊東洋経済eビジネス新書No.160 ブックライブ スマホ パソコン 読む

BookLive「ブックライブ」の技術革新は仕事を奪うか―週刊東洋経済eビジネス新書No.160無料試し読み


今後10~20年で人工知能(AI)やロボットに代替される可能性が高い職業に就いている人は、米国で47%に上る。日本でも、ほぼ同程度との調査が発表された。テクノロジーの進化はどこまで人間の仕事を奪うのか。もはやSFではない技術革新の驚異的なスピード。その現実を紹介しつつ、あわせて誰もが大きな変化に直面する近未来へ向けたポイントを探る。 本誌は『週刊東洋経済』2016年2月20日号掲載の15ページ分を電子化したものです。●●目次●●テクノロジーは仕事を奪うかAIが変える仕事の未来ロボットが同僚になる日シリコンバレー・年収相場は青天井トヨタはAIで勝てるのかプログラミング教育が注目を集めるワケ【COLUMN】 シェアリングが雇用を揺さぶる【INTERVIEW】 会社任せは禁物・スキルは自分で磨け
続きはコチラ



技術革新は仕事を奪うか―週刊東洋経済eビジネス新書No.160無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


技術革新は仕事を奪うか―週刊東洋経済eビジネス新書No.160詳細はコチラから



技術革新は仕事を奪うか―週刊東洋経済eビジネス新書No.160


>>>技術革新は仕事を奪うか―週刊東洋経済eビジネス新書No.160の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」技術革新は仕事を奪うか―週刊東洋経済eビジネス新書No.160の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する技術革新は仕事を奪うか―週刊東洋経済eビジネス新書No.160を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は技術革新は仕事を奪うか―週刊東洋経済eビジネス新書No.160を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して技術革新は仕事を奪うか―週刊東洋経済eビジネス新書No.160を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」技術革新は仕事を奪うか―週刊東洋経済eビジネス新書No.160の購入価格は税込で「216円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




アニメの世界にハマるというのは、ストレスを発散するのにかなり実効性があります。深いメッセージ性を持ったテーマよりも、明るくて分かりやすい無料アニメ動画などが良いでしょう。
評判となっている無料コミックは、パソコンがあれば見れます。通勤中、会社の休憩時間、歯医者などでの順番待ちの暇な時間など、暇な時間に簡単に見れます。
月額利用料が一定のサイト、個人情報の登録がいらないサイト、1冊ずつ決済するサイト、無料で読める漫画が多数あるサイトなど、コミックサイトも各々異なる点があるので、比較した方が良いでしょう。
BookLive「技術革新は仕事を奪うか―週刊東洋経済eビジネス新書No.160」のサイトで違いますが、1巻全部を無料で試し読みができるというところも見られます。1巻は無料にして、「楽しかったら、その続きを有料にてDLしてください」という販売促進戦略です。
人がいるところでは、立ち読みすることも躊躇するといった漫画であろうとも、無料漫画コンテンツが充実している電子書籍でしたら、物語を確かめた上で購入を決めることも可能なのです。




技術革新は仕事を奪うか―週刊東洋経済eビジネス新書No.160の情報

                    
作品名 技術革新は仕事を奪うか―週刊東洋経済eビジネス新書No.160
技術革新は仕事を奪うか―週刊東洋経済eビジネス新書No.160ジャンル 本・雑誌・コミック
技術革新は仕事を奪うか―週刊東洋経済eビジネス新書No.160詳細 技術革新は仕事を奪うか―週刊東洋経済eビジネス新書No.160(コチラクリック)
技術革新は仕事を奪うか―週刊東洋経済eビジネス新書No.160価格(税込) 216円
獲得Tポイント 技術革新は仕事を奪うか―週刊東洋経済eビジネス新書No.160(コチラクリック)

ページの先頭へ