原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年 ブックライブ スマホ パソコン 読む

BookLive「ブックライブ」の原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年無料試し読み


広島の平和記念公園の片隅に小さな塚がある。「原爆供養塔」だ。その地下には引き取り手のない原爆被害者の遺骨が収められている。その数、七万柱。この塚を半世紀にわたって守ってきた女性がいた。佐伯敏子さんだ。被爆者のひとりである佐伯さんは、供養塔に日参し、塚の掃除をし、訪れる人に語り部として原爆の話をしてきた。そればかりか、ひとり納骨名簿を調べ、骨壺を一つ一つ点検し、遺骨を家族のもとへ返していく作業を続けてきた。その姿勢が行政を動かし、多くの遺骨の身元が判明する。98年に佐伯さんは病に倒れ、寝たきりになってしまう。著者は佐伯さんと同じように供養塔の中の、名前が判明している「816」の遺骨の行方を追う作業を始めた。名前、年齢、住所まで書かれているのに、なぜ引き取り手が現れないのか?  そんな疑問から始まった取材は、行政のお役所的対応やプライバシーの問題、そして70年の歳月という分厚い壁に突き当たる。存在しないはずの「番地」や「名前」。祀られたはずの死者が「実は生きていた」ことも。遺骨をめぐる遺族間の争い。そして名簿のなかの朝鮮人労働者の存在。そして、あの劫火の中、死者たちの名前を記録した少年特攻兵たち。あの日、広島で何が起きたのか? 日本は戦後70年、その事実と本当に向き合ってきたのか。これまで語られることのなかったヒロシマ。原爆供養塔、そこに眠る死者たちの物語。2016年、大宅壮一ノンフィクション賞受賞作。
続きはコチラ



原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年詳細はコチラから



原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年


>>>原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年の購入はこちら<<<

BookLive「ブックライブ」原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年の料金


BookLive「ブックライブ」は月額制ではなくて、購入する原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年を購入する際にお支払する方式になってます。
BookLive「ブックライブ」は原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年を購入する際には豊富な決済方法を準備しています
クレジットカード、携帯キャリア決済、Tポイント決済、電子マネー、プリペイドカード、BookLive!ポイントなどを利用して原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年を購入して読むことが可能です
BookLive「ブックライブ」原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年の購入価格は税込で「1500円」になります。


BookLive「ブックライブ」関連YOUTUBE




ユーザーの数が速いペースで伸びているのが評判のコミックサイトです。少し前までは絶対単行本で買うという人が大部分を占めていましたが、電子書籍形式で買って閲覧するという利用者が増加しています。
新刊が出版されるごとに本屋に立ち寄って買うのは大変です。とは言っても、数冊まとめて買うのは面白くなかったときの精神的なダメージが甚だしいです。BookLive「原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年」は読む分だけ買えるので、失敗することも少ないです。
無料漫画を満喫できるという理由で、ユーザーが増加するのは当然です。書店と違い、他人の視線を気にすることなく立ち読みができるというのは、電子書籍の良い所だと断言できます。
一口に無料コミックと言われても、用意されているジャンルは非常に多岐に亘っています。若者向けの漫画から大人向けの漫画まで揃っているので、あなたの趣味嗜好に合う漫画を間違いなく見つけ出せるはずです。
「どのサイトを介して書籍を購入するか?」というのは、それなりに重要なことなのです。売値や使い勝手などに違いがあるため、電子書籍に関しましては比較して選ばないとなりません。




原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年の情報

                    
作品名 原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年
原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年ジャンル 本・雑誌・コミック
原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年詳細 原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年(コチラクリック)
原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年価格(税込) 1500円
獲得Tポイント 原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年(コチラクリック)

ページの先頭へ